つーりんぐれぽ 2010年4月

4月10日 春の関東お花見ミーティング@甲府
1月のツーリング以降街乗りしかしていなかった私。自分の足で走ることが楽しくて、くろはほったらかし。これじゃあいかんとF650MLのイベントに参加することに!

ツーリングリハビリな私を先導してくれるのはMさん。R16のケンタに8時待ち合わせって、すごいフツーのツーリングらしくていいね(笑)。ケンタの朝メニュー、「フィレたまサンド」で朝ごはん。天気もいいし、のんびり出発・・。

遅い時間だというのに道志みちは車が少なく快適に走れ、途中道の駅に立ち寄りおやつを買い込む。買ったばかりの豆腐ドーナツ1個に炭火焼の豚串をおやつにペロリw やせてゆるくなったカントリージーンズだといくらでも入りそうでちょっとコワイ・・。

さて、せっかく東富士五湖道路を使ってショートカットしたにも関わらず、集合場所の橋は見えているのにたどり着けずウロウロ。結局10分ほど遅刻しましたが無事合流することができました。
今回は南は香川県からお越しのDさんが一番遠方。いやはや、その日の3時に出立して到着してしまうんだから日本ってやっぱり狭い?いやいや、その人のツアラー度が高いことと、疲れないバイクだからできるんだよね・・。

お久しぶりな方々とご挨拶の後、車座になってお昼。こういう時にフリーっていいもんだ。気分だけしっかりお花見飲み。写ってはいないけれど、ちゃっかりチキンバスケットのおつまみなんかも買ってあったりして、食べる気も十分。他に草もち、今川焼き風クリームアンパン、ポテチ、またまた豆腐ドーナツ・・etc。あぁ、外で食べるというのは立派なスパイスなのでした。

甲府盆地は今まさに桃の花真っ盛り。町の至る所がピンク色に染まっていて、これを見れただけでも来た甲斐があるというもの。

これで7回目になるというこのオフに、私自身は過去4回参加しており、4回とも後半のキャンプも参加している。5回目になる今回は昼の部のみの参加。皆の盛り上がりを見ているとこのままキャンプ場まで行ってしまいたい衝動に駆られるけれど、それは来年のお楽しみに取って置くことにして・・。
15時過ぎにお開きになった会場から三々五々。私はそのままMさんと帰路に着く。精進湖ブルーライン経由でまたまた道志みちへ。それにしても車の台数が物凄く少ない。無駄にブレーキを踏んだりさせられることも無くスムーズに走れるし、何より普段よりもかなりのハイペース。

最近街乗りしかしていなかったので、ほとんどカーブを走っていなかった。だけど、こうやってひとつひとつカーブを曲がるたびに「バイクって楽しい!」、「やっぱり直線だけじゃ駄目だぁ」なんて、当たり前のことを思い出したりして・・。

この3月までの冬シーズンは今までの冬に比べて格段にバイクから遠ざかっていたのだけれど、だからといってバイクに乗らなくてもいいか・・というとそうでもなくて、「乗りたいんだけど、今は別にやりたいことがあるから・・」と優先順位付けにかなり悩んだシーズンだった。これからはバイクにとっていいシーズンになるし・・もう少しくろの出番は増えるかな?

帰りにも道の駅「どうし」に立ち寄りおやつタイムで、ナス味噌パイとソフトクリームのピーチを。この日1日で体重が2キロ増えました(爆)。さぁっ、自分の足でも走るぞー!ご参加の皆さん、お疲れ様でしたm(__)m

くろがきてから・・・
つーりんぐれぽ
ぷろふぃーる
けいじばん
番外編
Link