つーりんぐれぽ 2009年3月

3月15日 春色電車に逢いに行こう!@房総半島
ずーっと行きたいと思い続けていたのに、そこに行けないだけじゃなくてツーリングそのものからも遠ざかっていたこの冬。昨シーズンは毎週のように早起きして出かけていたのにね・・。

けれど、機は熟した。「菜の花、見頃」の声に誘われて眠気もなんのその久々の4時起き。向かうは房総半島「いすみ鉄道」沿線。

隔月発刊「デジタル写真生活」という雑誌を愛読している私。ある月の扉写真に使われていたのがいすみ鉄道の踏み切りの写真だった。アウトライダーに走るきっかけを貰う時と同じようにビビビと来て、「春が来たら絶対に行く!」と誓ったその場所へ。

今日は写真を撮るだけといいながらも、地図でマーカーが塗られていない道もちゃんと狙って走る。
苔むす道も一応の県道。狭くてスピードなんて出せないけれど、知らない道を通るということ、それだけで十分楽しい。

目的の踏み切りは案外簡単に見つかったけれど、ぬかるんだあぜ道に苦労させられた。転倒しなくて良かったよ・・。

肝心の写真はというと、ほんの少しイメージと違ってしまったのだけど、まぁいいか。
食べてみたい料理があって、それを食べに行くだけでツーリングするのと同じで、それが例え美味しくなかったとしても目的は達成だ。撮りに行きたくて行った。それでいい。満点だ。納得できないならまた次に行けばいい。とにかく走りたかった。けれど走れなかった。きっかけを貰えた。そして走れた。今はたったそれだけがとても嬉しい。



3月21日 ルートは二の次ぶらりつー@房総半島
この三連休はキャンプの予定でした。それが天気に嫌がらせされて結局細切れのお休みに・・。中日の土曜日は晴れの予報だったので、せっかくだからと早起きして、またまた千葉へ行ってきました。

アクアライン−R409−丹原林道−音信山林道−万田野林道−大福山林道・・の途中から砂利ダートが現れ・・相棒はもっと走りたかったようだけど、いくらフラットとはいえオンタイヤの私は下りではリアがずるずるして怖いので横道に逸れてもらいます。

ツーマプに載っていたお蕎麦屋さんが目的だったけれど、発見できず。
近辺をうろうろとしていたら「上総亀山駅」前に出てきていて、2時間に1本しかない久留里線の列車に偶然遭遇しました。これは撮るしかない!!先週に引き続き何故か鉄分の濃いツーリングです・・。

お蕎麦屋さんはあきらめて、相棒が行ってみたいという「梅乃屋」さんへ向かいます。

途中ルートを見失い右往左往していたら、満開の桜の木を発見!ナビの言うとおりに目的地に着くことはスマートで時間に無駄も無いからそれはそれで良いのだろうけれど、こうやって目的外の嬉しい景色に出逢えたりする迷走も案外悪くないのですw 
・・って、何回もUターンさせられている相棒への言い訳なだけかな?ごめんよー。

「梅乃屋」さんは20人ぐらいの行列が出来ていました。私は以前に食べたことがあるのでどちらでも良かったのですが、相棒は行列を見て首を横に振りました。まあ案外それが懸命だったりするよ・・とフェリー乗り場に向かう途中にある「漁師料理 かなや」さんに入ります。漬け丼(マグロ・マダイ・キンメ・タチウオ・ホタテ)とてんぷら定食(アナゴ・キス・エビ・野菜)。どちらも美味しかったです。

食後、漁師料理かなやさんの駐車場から対岸の横須賀を望む。この日は空気が澄んでいたのか、道沿いから横浜のランドマークタワーやベイブリッジまでクッキリハッキリ見ることができました。フェリーがこちらに向かって進んできています。乗り場まで順調に進み、写真に写っているフェリーに乗ることができ(車の下船に時間がかかっていた模様)、ちょびっと仮眠もすることができました。けれど・・、流石三連休?!久里浜から自宅まで鬼のような渋滞。まさに家に着くまでがツーリング・・でした。とほほー、お疲れ様でした・・。

くろがきてから・・・
つーりんぐれぽ
ぷろふぃーる
けいじばん
番外編
Link