つーりんぐれぽ 2007年12月

12月1・2日 温泉とティピーなつー@伊豆
キャンプ行きます、行きたいです。言いながら全然実行されず、狼少年状態。何とか今週末は行きたい!と気合を入れて起床。5時半、完全なる晴れマークを味方にいざしゅっぱーつ!

今回の目的は2つ。温泉マニアの間では有名な「昭吉の湯」とティピーでのソロキャンプ。ノンストップで8時には河津に到着。昭吉の湯のオープンまで時間があるので、コンビニで時間調整。県道15号を松崎方面に向かう途中を左折した後、急坂をひたすら登ったところにあるこの湯。アルカリ性単純泉のかけ流しで吐水口から飲泉できる。もう浸かった瞬間に分かる、この湯の良さ。
おまけに貸切状態。広がる景色。無味無臭の温泉を飲みながらぷはぁ・・と出る幸せなため息。

脱衣所は狭く、ドライヤーも無い、洗面所と洗い場は外なのであってないようなものだけれど、このお湯で500円なら申し分無い。湯温は内側の囲いが多少高く、外側は長く浸かるには最良にしてある。

結局ただ浸かるだけで1時間を過ごし、芯からぽかぽかになって温泉を後にした。温泉の詳細は他のサイトさんが詳しいので省略w
そういえば、この時期は凍結する前にと長野方面をむさぼるように走っていた事が多かったせいか、伊豆の紅葉を目にしたのは初。紅葉の名所の様にひとところに固まって色づいている場所は少ないけれど、写真のように山全体がカラフルなのはそれはそれで印象的。まさに秋の季語、「山装う」だ。

さて、時刻は11時。下田に出て昼食とする。予定していたお店は臨時休業・・(また?)。なので「きんめ餃子」の看板のあった「八龍」という中華料理屋さんに入る。名物下田ラーメンなるものも注文。しかーし、写真には魚の形のかまぼこだったのに、現物はただの笹かま。(´・ω・`)ガッカリ・・・
トコブシがこれでもかーっと入っていて、好きな人にはたまらん?!福正で、きんめコロッケ(@150)を2つ購入し、夜のおつまみとする。

さて、R136を左にそれて田牛方面へ。吉佐美大浜でしばし休憩。綺麗な海、久しぶりに見た。だーれもいない秋の海を満喫。波打ち際に立っておふざけ。どっぱーんと波にのまれても、クシタニのショットガンブーツは完全防水だから大丈夫。おまけにカントリージーンズも水を弾いて問題なし!うしゃしゃ、あほらしいことも一人では楽しい(爆)。
いつものCycle:yaは今週末は満員だそうなので、急遽見つけてきた下賀茂にある「テラ・憩いの里」のティピーを予約した。

2時間早く到着してしまったけれど、入って良いとの事なので遠慮なく。しかし、またもや急坂。おまけに完全な一車線。杉の葉がたくさん落ちていて滑りそうで怖い。かなり長く登った後、ぽんと開けた。バイクを降りた瞬間、どこからかやってきたワンコに飛びつかれての大歓迎を受ける。手も顔もぺろぺろ舐められて嬉しいし、カワイイ。
そういえば、予約時に値段を聞いていなかった。ネットでは一人当たりの金額しか書いていなかったのだけれど、そのせいで受付時にサプライズ。ひえーっ7,000円ですかっ?!Cycle:yaは1棟当たりの値段ではなく、一人2,500円。だから同じくらいかなと思っていたら・・薪と清掃協力費込みで9,000円だそうで・・。それでもこちらは中が板敷きになっていて土足厳禁なので、荷物などを安心して広げられる。地べたでないので冷え込みも少なそうだ。こちらを利用する際は、人数が多いほうがお得なようです。

さて、買出しは下賀茂のヤオハン、お風呂は銀の湯会館で。こちらはもう体を洗うためだけなので泉質は無視。それにしても塩素臭いなぁ・・。

3時から火を焚き始める。まだ酔うのはもったいないので紅茶(Sさんが下さったルピシアの「焚火」。ようやく焚き火しながら飲むことができましたよぉ)を飲みながら火をいじる。あー、ようやく不言実行できた。暖まりながらしばし無心。
陽が落ちてから夕食準備開始。「タコブツのニンニク炒め」と「タコライス(もどき)」。タコタコ?!(メニューはこちらのサイトを参考にさせて頂きました)今回は以前買ったユニフレームの「飯炊き袋」を使用。結果、飯炊き袋よりも我流インチキ炊飯の方がおいしかった。持ってきたご飯は1合だったことを忘れていてお腹いっぱいで苦しい。それにしても火を管理しながら料理するのはコツが要る。料理に気をとられていると置き火になりかけていたり、火に夢中になると料理が焦げ始めていたり(笑)。後はのーんびり飲みながら火いじり。この時間って言葉では表現不可能、まずは経験あるのみ。
出迎えてくれたワンちゃんの名前は「むうちゃん」(表記不明)。定期的に巡回して愛想振りまいてくれるので寂しくなかった。カメラ目線お願いしてごめんねw

そろそろ寝ようかとシュラフにもぐりこんだら、「すいませーん」と外から声が。奥のティピーの方から鍋のお誘い。今回はたまたま車だけれど7人ともバイク乗りの集まりなのだとか。折角なのでちょびっとお邪魔。皆さん海外ツー経験者ばかりで濃いお話されていました。

私は4時起きで辛かったのでお先に失礼をば。翌朝8時50分出立の時も皆さん寝ていらしたようですから、かなり盛り上がったんでしょうね。お誘いありがとうございました。お土産を手にノンストップで一路ディーラーさんへ。混雑前に帰宅できて何よりでした・・。
おまけ・・。ディーラーさんに集まっていた皆さんと佐世保バーガーなお昼。相武台前のアンクルサム。お勧めですよー!



くろがきてから・・・
つーりんぐれぽ
ぷろふぃーる
けいじばん
番外編
Link