つーりんぐれぽ 2007年8月

8月4・5日(土・日) 風邪引き白馬ツー
 
BMWのイベントが白馬で開催されるのに併せてディーラーさんがペンションを予約。それにかこつけイベントよりもまず走ろう!ということで普段お泊りツーなどしない面々が次々参加表明。ディーラーさんの隊列とは別で私が勝手にスケジュール設定。しかし、朝4時集合という強行策に面々どうする?!
前日9時に横になるもマイナスイメージが次々と浮かんで来て眠れないのは、天候が悪いにも関わらず強行しようとしているからか?ラダーレールで降ろす時右側に倒れてブレーキレバーを折るとか、霧の中を走行していて追突されるとか、雨のカーブでスリップダウンするとか・・そんなのばっかり。

うなされつつも、いつの間にか寝ていて予定通り午前2時15分起床。
ラダーレールから落ちることも無く道も当然すいていて3時25分に無事R16橋本五差路のサークルKに到着。出掛けに見た天気予報では長野はどこも一日傘マーク。そういやNさんは風邪引き。後ろにもて耐という大イベントが控えてるだけに、こりゃみんな大事をとってキャンセルかな?

前日「4時15分まで待ってる。行かない場合は連絡不要」とメールしてあったので来ないかもなぁとホットドックを早朝食として頬張っていると・・見慣れた2台が。うへぇ、物好き(笑)。

鼻ズルズル、咳しながら登場のNさんに結局眠れていないというGさん。悪いけど笑っちゃう。この二人の登場だけでも十分笑えるのに2スト音響かせてOもっちゃん登場。ヘルメット脱ぐなりくしゃみ連発(爆)。4人中3人が風邪だけど、この先雨なんだよ、大丈夫?ま、とりあえず次のポイント、上里S.Aへgo!

のち上里S.Aを出発したのは6時頃。松井田妙義I.Cから碓氷峠を目指します。3人はあっという間に姿が見えなくなりますが分岐で待ってくれているので、合流した後は次の場所まで私が先導。中軽井沢駅前でR146に右折し、直進になると3人は前へ。気持ちのいいカーブ。生憎の曇り空もまだ雨を落として来ないようだから、今のうちにドンドンススメ!
次の休憩は道の駅「草津運動茶屋公園」で。Oもっちゃんの2ストオイルが無いらしいので街に出たらホームセンターを探せとの指令が。
志賀草津道路も3人は猟犬のように前へ前へ。私は途中停まって撮影を。フォーンとパィーンという音が九十九折の上のほうから降ってくる。ちゃんと景色も見てよ?ここが今日のメインなんだから・・。それでも案の定どこにも停まらず走り抜けたそうで(^-^;・・道の駅「北信州やまのうち」で待っていてくれた。ここで9時、ソフトクリームで休憩。次はホームセンター探しですが、途中道を間違えたおかげですんなり発見。
市街でお約束の迷走を披露しましたが、それでも無事県道506号につながり戸隠までの快走ルートに。さ、皆さんまた前へどーぞ。

戸隠ではお蕎麦屋さんを色々見て回るもGさんのここがいい!により「築山」というお店に決定。ちょうどお昼ぴったり12時に入店。「鉄釜で炊いたおいしいご飯あります」の看板に惹かれたのだそうですが、これが吉と出た!

運ばれてきた鉄釜からは香ばしい匂い。五穀米がふんわり、一緒に出された小鉢も素朴な味で、注文したお蕎麦が出る前にご飯がどんどんお腹に吸い込まれていくぅ。
Oもっちゃんと私はえび天蕎麦。Gさんはとろろ蕎麦。Nさんはおろし蕎麦。

戸隠のお蕎麦って上品に少なめって聞いていたのですが、普通盛り。それでもおいしいからこちらもまた吸い込まれて・・あぢゃー、ぐるじぃ。

ご飯はお蕎麦を注文された方にサービスです。
キツキツのお腹を抱えながらも次に向かったのはツーリングマップルにも載っているおやきのお店「いろは堂」。こちらも正解!持ち帰りで注文したのですが、出てくるまでの間に試食を一個の半分を下さいました。そば茶を飲みながらのこれがまたウんマイ!お腹いっぱいのはずなのに入るから不思議。機会があったらまた寄りたいお店です。

後は白馬を目指すのみ。途中雨がパラついてカッパタイムになりましたが、すぐにペンションに到着することが出来たので実質雨に降られていたのは10分程度でツイてたね。

チェックイン3時からのお宿に2時半到着。すばらしぃ。別に時計と睨めっこしながら走った訳でも休憩をコントロールした訳でもないのに予定通り。
しかしここでトラブルはっせーい。夕食が無い?ペンション側は「一泊朝食付」で予約を承ったとのこと。予約時の勘違い?慌ててディーラーさんに電話します。

結局夕食はどこかに連れて行かれるみたいなので、それならば・・と荷物を降ろし徒歩でコンビニに買出し後、お風呂でサッパリ、寝不足で死んでるGさんを残して近くの居酒屋さんへ。

あはぁ、まだ明るい4時半からぐびっといけるなんてしあわせー。この後ペンションに戻り結局1時まで飲み続けたのでした・・。
翌朝、快晴!テラスでの朝食は高原の風に吹かれて気持ちいぃっ!この後8時45分に出立し、会場に向かわずそのまま帰路につきます。

が、そのまま帰ったのではもったいない・・と県道33号へ。途中迷走しあらぬ方向へ。その後も迷走しまくり何回Uターンしたかしらん。ごめんね、それでもナビは買いたくないの(爆)。

めっちゃ狭いウネウネに快走のウネウネ。今回は南下したアルプス展望道路は霞んでいてアルプスはボンヤリとも拝めませんでしたがよく走ったね、県道12号を端から端まで。

麻積I.Cから長野自動車道に乗り、耐久コースに突入。あまりの暑さにうだる茹だる・・。
幸い渋滞もひどくなく無事ディーラーさんに到着することができました。

実はこれだけの長距離を2人以上で一緒に走ったのはバイク人生で初でした(通常は現地集合現地解散のため基本はソロ)。また、デフォルトがレーサーな皆さんのペースに合うはずがなく、私自身が精神的にも体力的にも無理が出るかな?とも思っていました。逆に私の方が行き当たりばっ旅をしてしまいブーイング出るかな?の心配もありましたけど・・。

結果、確かにペースは違うけれどそれが全然ストレスにならなかった。みんな違うバイクなのだから疲れも違ったはずだけれど、私はとっても楽しかったよっ。23時間起きっ放しである意味耐久だったけれど疲れなんて全然無いし、風邪も一体どこへやら。久しぶりに体調がすこぶるいいですよ!ご同行の皆さん、本当にありがとう、そしてお疲れ様でした!


くろがきてから・・・
つーりんぐれぽ
ぷろふぃーる
けいじばん
番外編
Link