つーりんぐれぽ 2007年2月

2月3日(土) ただバーガーの為だけに?!
日の出前の東名を西へ移動中、バイクのライトが後ろに張り付いた。速度は80キロ。今冬一番の冷え込みと言われる今日は普段にもましてバイクを見ない。90まではまだ耐えられる。100になると途端に防寒の薄いところを狙うように風が入り込み、あっという間に体温を奪って行く。後ろのバイク乗りは自分と同じような物好きを観察したかったのだろう。「このクソ寒いのにあんたもよく走るよな」。ミラー越しにそんな視線を感じたのは気のせいか。しばらくすると緩やかにスピードを上げて右から抜いて行く。左手を軽く上げて。黄色いドカだった。正面には昨日真円だった黄色い月。左右のミラーに写りこむのはドーンパープル。こんな景色に挟まれて走るだけでも早起きした甲斐があるというものだ。あてもなく走り出した割には幸先がいいと思わずニンマリしてしまう。
なぁんて、ただ距離を走りたかっただけです・・。でもあてなく走るのはもったいないと急遽前日あてつけた「マヒマヒバーガー」。御前崎まで高速でアクセスしたことが良かったのかどうかはさておき、以前通り過ぎただけの灯台へ向かいます。とにかく晴天というのはどんな景色でも綺麗に見せてくれるありがたーいスパイス。何とかの一つ覚えのように毎回出てくる風車ですが、それだけ沢山観光地に建設されているということなのでしょうか・・?

マヒマヒバーガーは結局のところフィレ・オ・フィッシュなのですが、身がしっかりしているところが相違点?なぶらドーナツはシラスと桜海老がそれぞれ混ざっているドーナツで・・、これって出来立てならgood?

はて、ついでに法多山でもという考えは何処へやら。桜海老から連想されたのは以前食べそびれた「浜のかきあげや」のかきあげ丼。折角ここまで来たにも関わらずあっさりUターン。そして由比漁港へ。こんな意味不明な行動、誰かと一緒では絶対できません・・。

桜海老のかきあげというと、乾燥した桜海老を使用したものが多いと思います。しかし、ここはさすが特産。乾燥させる前の桜海老を使っているためこんなに小さい海老でさえ身がプリプリしており、上あごにヒゲや尻尾が突き刺さって怪我をするようなこともなく(笑)、とてもおいしくいただけます。

帰り道はもういいかげん高速に飽きてしまったので由比から下道で帰宅しました。お土産に買ってきたものはごらんの通り、相棒の手によって「緑のたぬき」の中に投入され、とっても豪華なかきあげそばとなりました。



2月16・17日(金・土) 二日連続桜ツーリング
土曜日に予定されていた69ツーリングですが、直前の天気予報で中止らしいということが判明。ここまで盛り上がった気持ちを収めてしまうのはもったいないので休暇申請やっちゃいました!けれど折角の金曜日、早起きできず遅めの出立となり通勤渋滞に巻き込まれてしまいました。

結局土曜日は夕方まで天気がもつということで69ツーは開催されたため、二日連続で河津に行くことに。そのため写真とレポが混在しています。考えてみればこれならば河津で一泊すれば良かった?くろの距離がどんどん伸びていくのがいいのやら悪いのやら・・。土曜日の帰宅時で4万8000キロ突破!
土曜日は西湘パーキングに7時集合。総勢20名が集結!車種もバラバラ、同じバイク2台いたかしらん?壮観です!
金曜日:河津までノンストップ。平日とはいうものの、なかなかの人出です。比較的すいていた川の上流にバイクを停めたためにつぼみの桜も目に付きますが背に腹は変えられません。ふと見上げるといるわいるわ、あちらこちらに素早く動き回る鶯色の物体。まるで饗宴。ピーキー大騒ぎしながら花から花へ。逆さになりながら器用に蜜を吸っています。桜の開花を一番喜んでいたのはこのメジロたちかもしれません。さすがに望遠レンズではないのでちゃんと捉えることができなくて残念でした。
河津を後にし、下田を抜けて下賀茂温泉へ。こちらも河津と同じく早咲きの桜「みなみの桜」が有名です。弓ヶ浜までの道すがら見つけた菜の花畑で「黄色」を満喫。元気が湧いてきます!
土曜日:河津町到着!しかし、さすがの人出でと台数で前日のようにそこいら辺に気軽に停めることもできず、かなり離れたバガテル公園に駐車し無料送迎バスで河津駅まで出ます。バイクのツーリングなのに突然フツーの観光客になってしまったジャケット姿の面々が違和感ありすぎですw 前日は一人で黙々と写真を撮っていましたが、今回は皆とわいわい食べ物を求めて川沿いを練り歩き、そのまんま「花より団子」。二日連続で同じ所に来ても全然違って楽しめるなんて!新しい発見でした。
桜鑑賞の後は解散。一部のメンバーは天城峠を越え、第一の目的「イノシシコロッケ」、第二の目的「ささの」の猪鍋を求めて移動しました。とにかく食べた、走った、楽しかった!皆無事に帰宅できたことも良かったね。終わりよければ全て良しです!
左上:伊豆といえば、ワサビ・・のワサビソフト。うぅ、大人味!
左下:マルゼン精肉店の「イノシシコロッケ」1個160円。カワイイ形!
右上:「ささの」の猪鍋。1人前1,800円。ご飯は別料金ですよぉ。
右下:同じく「ささの」のキジ串焼。1本600円って驚き・・。
金曜日:稲本精肉店@下賀茂温泉のワサビコロッケはほんのり緑色です。お上品ないいお味でした。
しかし、最近コロッケづいてますなぁ・・。


くろがきてから・・・
つーりんぐれぽ
ぷろふぃーる
けいじばん
番外編
Link