つーりんぐれぽ 2005年9月

9月17〜18日 ビーナスライン満喫ツーリング
女の神展望台
雲海 美ヶ原にある風車 長期修理明けのくろを叩き起こして朝3時半に出立。目的はビーナスライン。もちろん何度も来た事はありますが一度目は雨、二度目は濃霧、三度目は曇り・・と天気には恵まれず今回のような晴天は初めて。7時にビーナスラインを走り出してまず「匂い」にびっくりしました。言葉ではうまく表現できないのがもどかしいのですが、もうそれだけでウルウルしてしまいそうな幸せな匂い、そこにどーんと迫ってくる景色。感動のあまりヘルメットの中でわーわー叫んでしまいました。

さすがに早く起きたせいで睡魔に襲われてしまったので、R152を下った所にある「湯川温泉 河童の湯」へ。民家の間にあるこじんまりとした温泉です。脱衣所、洗い場、露天と清潔で(循環でも気にしない方に)オススメです。
休憩所も清潔で気づいたら横になっていて2時間も寝ていました。(;´Д`) スッキリしたところで再出発。夕暮れのビーナスラインを走ります。結局この日、朝、昼、夕と三往復もしてしまったのでした!でもさすがに車は多く、早朝のような感動は得られませんでした。

一泊目は先月もお世話になった「ロッジ モーティブ」さんへ。ソロでいらした方とお話をして楽しいひと時を過ごした後11時に就寝。次の朝は6時に出立させて頂きました。この辺融通利くのが嬉しいんですよネ。でも、結局所用によりこの日戻ることになった為、今回はキャンプは無しでしたー。 (´・ェ・`)  そうは言っても折角なので帰る前にもう一度ビーナスラインへ。しかし、鼻に届くのは排気ガスの残り香ばかり。あの素敵な匂いは草花がひっそり呼吸していた証拠が平日の5日をかけて積もったものだったんですね。それらはたった一日で排気ガスに消し去られてしまい、逆に排気ガスは一晩では消えずに車影の無い道に残り続けていたのです。自分が走る事によっても排気ガスを出している事にちょっと伏し目がちになってしまいました・・。最近距離を走る事を重視しがちだった私に五感をくすぐるツーリングを教えてくれたビーナスに感謝!そしてそのビーナスに足を向けさせてくれた3peiさんにアリガト!(´▽`)デス!


くろがきてから・・・
つーりんぐれぽ
ぷろふぃーる
けいじばん
番外編
Link