つーりんぐれぽ 2005年8月

8月12〜16日 豪雨のキャンプツーリング
12日:待ちに待ったお盆休みだというのにいきなりの雨。一日遅らせて雨をやり過ごすかどうか悩んでいたところに浮かんできたのがあるHPで見たお宿の名前。それが「ロッジ モーティブ」さん。ライダーやドライバーに優しい、一人旅でも相部屋なし・素泊まりOKという嬉しい設定。宿泊当日の午前10時に電話したいきなり予約を快諾して下さり、ほっと一安心。こうして2005年の夏休みがスタートしました。いつもでは考えられない11時という遅い出立。中央道双葉S.A辺りからポツポツと雨が降り始め結局どこにも寄れずに直接お宿に到着となりました。いきなりお願いしてしまった夕食がこちら。大盛りご飯とスープがついて600円は安いです。お風呂は「蓼科温泉共同浴場」へどうぞ。かけ流しの素晴らしい泉質の温泉です。銭湯タイプなので休憩場所等はありませんからただただお湯を楽しんで下さい。 おいしい夕食 ロッジ・モーティブ外観
パノラマラインから まーっすぐの道 湯畑 湯釜 保証金は無くなったようです
  左上:草津といったらココ!
  左下:特産の舞茸を挟んだ舞茸とんかつ。美味。
  上:志賀草津道路から湯釜へ
  右:野反湖キャンプ場の貸し出しリヤカー 
    上り坂はちょっとツライです。
    二人分の荷物でこの程度。
小さいけれど快適! 13日:オーナーのお人柄に癒されて次の朝心地よく出発。教えていただいたパノラマラインは走って良し眺めて良しの素敵な道でした。

霧雨の中走り続けてようやく野反湖キャンプ場に到着。リヤカーに荷物を積んで駐車場から10分ほどの所にあるサイトまでエッチラオッチラ。サイトの一番高い所を占拠!見渡す景色は最高です。下の平な場所は難民キャンプ状態。ちょっと不便だけれど、上のサイトをオススメしますよ。
一番上から見下ろすサイト 14日:草津温泉へ。バイクを置いて歩きます。西の河原露天風呂(洗い場はありませんので浸かるだけ)で一風呂浴びて今日は一般の観光客に紛れてライダーはお休み?

本日のお風呂はキャンプ場から10分程の所にあるバーデ六合(400円)。お薦めしません!外来入浴を受け入れられる広さじゃないです。これで400円は・・・。(^_^;)
15日:志賀草津道路へ走りに行きました。駐車場から10分程登れば見られる湯釜は一見の価値あり。そこから先に進もうにも濃霧と雨に阻まれ断念。
本日のお風呂は野反湖ロッヂ(300円)で。こちらも狭いですが、バーデ六合よりは広い!(・・?)  入浴は1時から5時の間のみ。ご注意を!

今夜も夕方から雨。今回はアウベルクラフトのタープが大活躍。スノピの焚き火台も登場し雨の中でも焚き火!夢中になっていたらいつのまにか11時を回っていたよう。以前はすぐに寝てしまっていた夜が、焚き火によって楽しみのひとつになりました。
タープが無かったらどうなっていたことやら 16日:昨晩からの雷雨で寝不足。すぐ近くでピカッと激しく光るので目を閉じていても眩しく、フライを叩く土砂降りの雨音がうるさくて・・・。知人は耳栓してシュラフにもぐりこんで爆睡していたとか。私がようやく眠れたのは雨が止み始めた明け方・・・。
撤収ギリギリになって晴れ渡り3泊4日中一番の快晴。うーん、野反湖の空には相当嫌われていたようです・・(T_T)
もう一度来ます! 当初の予定では1泊ずつ違うキャンプ場に行く予定でしたが、根が生えてしまいました。同じ所に3泊もしたのは初めてです。設営がラクでないことも考えたら是非連泊してみてはいかがでしょう?また、買出しはとっても不便ですから設営してから買出しなどと思わずに買い込んでから行って下さいね。

今回知人は釣り、私はひたすらぼぉーっとするのが目的。十分癒されたのはいいのですが、その分復帰がたーいへん(^_^;) 贅沢な悩みですよね!


くろがきてから・・・
つーりんぐれぽ
ぷろふぃーる
けいじばん
番外編
Link