つーりんぐれぽ 2005年3月

3月2日(水) 秩父オサボリツーリング
おたか本店のゆずうどん 今週末は雪らしい、ということは、乗れない?!前日休暇を申請し、平日ツーリングへ!

左:きのこ天ぷらセット
(ゆずうどん、舞茸天ぷら、湯葉、おぼろ豆腐、炊込みご飯)1,400円

右:長瀞・岩畳
おたか本店(地図)までの道のりはちょっと複雑。

県道30号を北上し、毛呂本郷交差点(毛呂山町)を左折、二股を右へ、レインボーパークのアーチをくぐり倉庫のある二股を左へ進み、300m先です。
8時に出立し、今回の目的の1つ「おたか本店」へ。ゆずを練りこんだうどんが売りのお店です。味は申し分なく、口に入れた瞬間広がるゆずの香りで癒されて舌も心も満足。全体的にさっぱりしたメニューですが、ボリュームたっぷり。おなかも大満足になりますよ。讃岐うどんのようなコシの強さがお好きな方は是非!

越生の梅林にも立ち寄りましたが咲いているのはチラホラ。まだほとんどの木がつぼみを堅くしたままでした。
2つ目の目的は温泉。本当はすぐ近くの「ゆうパークおごせ」に行くつもりでしたが、長瀞まで足を伸ばしたのでその近くの秩父温泉「満願の湯」へ。(650円)駐車場は地元ナンバーの車で一杯。平日とは思えない混雑ぶりでした。休日は入れたもんじゃないわよ・・とは地元のおばさん談。

走りはといえば・・折角平日に休みを取ったというのに渋滞に悩まされ、すごく不満の残るツーリングでした。不完全燃焼!気持ちよく走りたいです!(▼▼)
満願の湯前



3月20日(日)〜21日(祝) 大井川キャンプツーリング

今回もキャンプの為のツーリング。
とはいうものの折角なので、相良牧之原I.Cで降り御前崎方面へ。でも、灯台に上ることなく、写真も撮らずに通過してしまいました(汗)。
海からまっすぐ北上する県道242号は一面の茶畑。お茶所の静岡とは聞きますが、ここまで一面の茶畑を目にしたのは初めて。まだ芽吹く前の濃いグリーンの景色の中、信号も少ないので快走できました。

R473に入ると右手に大井川が現れ、沿う様に走ることになります。小学生の頃、家族旅行で寸又峡まで行ったことがありますが、こんな広い川幅だったとは記憶にありませんでした。「越すに越されぬ大井川」まさにその通りの広々とした河です。途中から県道64号に入り、道の駅「川根温泉」で休憩。そこからしばらく走ると出て来る「塩郷ダム」の表示で左折するとダムを渡るせまーい道。バイクでも車が来るとすれ違えませんので注意が必要です。渡り切ってから左折するとまもなく「くのわき親水公園キャンプ場」の案内。
到着した時に管理人さんはいませんでしたが、先に設営することにしました。
くのわき親水公園キャンプ場
向き合うF650GSとR150GS トイレは水洗で綺麗ですが、紙はありませんー。炊事場は2箇所。シャワー室もありました。焚き火は直火可(電話で確認済み)ですが、今回は焚火台を使用。重い鍋でもご覧の通り、しっかり安定して火にかける事ができます。鍋も椅子に座ってちょうどいい高さまで上がります。

設営終了後、買出しに。キャンプ場からR473を北上し、R362を右折、県道との分岐を右折するとすぐ右側にスーパーがあります。(左折してしばらく行ってもスーパーあり)近辺にお酒を販売しているところはありません。しばらく戻って道の駅「川根温泉」を通過し、2分ほど行ったところにお酒も売っているサークルKがあります。
買出しが済んでから川根温泉「ふれあいの泉」(500円)へ。
スノーピーク焚火台S
プラボックス付F650GS 色々なHPにも書いてありましたが昼間は観光バスなどが乗りつけるためイモ洗い状態。夕方5時を過ぎても洗い場渋滞で皆さんイライラしていました。ハイシーズンのキャンプをご予定の方、覚悟しておいてください。近辺に銭湯などはありません。

比較的暖かかった今回、昼間は16度、夜は6度でした。初使用のナンガのシュラフは快適で朝までしっかり熟睡できました。問題の首周りのベルクロ使いもクリア!

朝、管理人さんがいらしたので支払いを。バイク料金があるのが嬉しいです。撤収完了後、「川根茶 やませき」でソフトアイスを。センスのいいお土産が揃っています。
牧の原公園近くにて
お抹茶かけソフトアイス 帰途は県道64号を下って。同じ川沿いでもR473とは違った風景です。
相良牧之原I.Cから東名に乗りましたが、さすが三連休。渋滞渋滞、また渋滞。おまけに2箇所の事故。そんな間にもまた新たな事故が発生したらしく、一番右車線で立ち往生する車も・・・。
ひたすらスリ抜けして一般道に何とか出たものの、また渋滞。そして下り坂でそれは起きました。バイクが連なってスリ抜け中、信号で停止。ふつーにブレーキをかけたところ、前輪がスリップ。じりじりと倒れそうになり、何とかもちこたえたものの路肩にタイヤがはまって動けない!どうやら落ちていたプラスチックカゴの破片の上でブレーキングしたらしいのです。でも、傾いている割には車体が軽いなぁと思っていたら!!隣のセブンイレブンの配送車に寄りかかっていたのでした!ゆーっくり斜めになっていったおかげで傷などはつきませんでしたが、ドライバーさん、許してくれてほっと一安心。ご迷惑おかけしました。最後まで気を引き締めねば!ホント「家に着くまでがツーリング」ですね。

くろがきてから・・・
つーりんぐれぽ
ぷろふぃーる
けいじばん
番外編
Link