つーりんぐれぽ 2004年12月

12月17日(金) うろうろ千葉ツーリング
朝7時に起床、8時出発。今年2回目の平日ツーリングです。
水戸ではもう梅が開花したそうですね。例年より45日も早いとテレビで放送していたのを思い出しました。
菜の花も例外ではなくご覧の通り。(菜の花の開花時期は2月上旬から5月中旬といわれています)
今日は12月17日。ココまで早いと何だか純粋にきれいだとは喜べなくなってしまいます。日本は四季がなくなりつつあるようです。


千葉の林道には素彫りのトンネルがあるとのことで行って見ようと思い立ち、高岩林道へ。
ところが、そう簡単には見つからず一箇所でうろうろ。ツーリングマップルに緯度経度が書いてあるのを発見し、おもむろにGPSで調べてみると今自分がいる分岐に間違いなく、もう一箇所の入り口側分岐の緯度経度もぴったり。この少し先の左側に林道の入り口があるはずなのに・・。結局30分ほど行ったり来たりした後あきらめて鯨を目指すことにしました。
どなたか場所をご存知の方、情報下さい。<(_ _)>
白鯨亭「まひとオリジナルメニュー」 鯨カツ 千倉に入ってから「白鯨亭」(地図)を探すも国道沿いだと思い込みまたもウロウロ。
2時半も過ぎ、冬の日差しはだんだんと傾いてきました。朝から肉まん1つしか食べていないお腹が激しく自己主張し出し、見つからない状況に焦りも出て林道の二の舞かと半泣き状態に・・。そうこうしているうちにリザーブランプも点灯。先にガソリンスタンドを探すもこちらもなかなか見つからず・・。
ようやく見つかったスタンドに滑り込み、店員さんにダメモトで「白鯨亭」を尋ねてみると「この道をまっすぐ行った左側です」との事。をを!神よ!バイクは満タン。こちらのお腹ももうじき満タン(笑)。店員さん、出発しかけた私を追いかけて千倉周辺の地図を渡してくれました。ありがとう!
3時近くに入店しましたが、当然他にお客はいるはずもなく・・。
培倶人に掲載されていた「まひとオリジナルメニュー(鯨カツカレーと鯨の竜田揚げのセット)」を注文しました。(鯨のお肉は黒に近い赤い色です)出来立ては柔らかくフォークで切れるのですが、冷めてくるとものすごい弾力に!よく噛むとレバーのような臭みが多少しますが、気になるほどではありません。むしろその味がおいしいです!

お店を出た後に正面の千倉海水浴場で波とたわむれつつ食休み。冬の海は濁りも無くとてもきれいでした。
帰途にはフェリーを使い、日も暮れてきたので急遽横浜の実家に泊る事にしました。
前日ぎりぎりまで迷っていたので下調べもせずにまさにいきあたりばったり。でも何とか目的達成、久しぶりによく走りました!
白鯨亭外観 千倉海水浴場にてF650GS
環七〜R357〜R14〜R16〜R297〜R409〜R410〜県道93〜R465〜林道でウロウロ〜県道296〜県道187〜県道188〜R127〜フェリー・・・実家

くろがきてから・・・
つーりんぐれぽ
ぷろふぃーる
けいじばん
番外編
Link